人工中耳インプラント

人工中耳インプラントは、はっきりとした自然なきこえを得るためのシンプルで効果的な方法です。VIBRANT SOUNDBRIDGE が利用可能な最も人気のある人工中耳インプラントシステムである理由と、それがお客様にどのように役立つ可能性があるかをお調べください。

VIBRANT SOUNBRIDGE

新しい聴覚

SOUNDBRIDGE は、難聴の人に音の世界への扉を開く、ユニークな人工中耳インプラントシステムです。これは補聴器で改善が見られない、または医療上の理由で補聴器を使用できない人に最適です。

耳の外側で音を増幅する補聴器とは対照的に、SOUNDBRIDGE は音を耳の内側に直接届けます。この革新的な聴覚により、自然な優れた音質が保証され、聴きたいと願っているものが聴きやすくなります。

  • 自然な聴こえ方

    ノイズの多いフィードバックがない クリアで自然なきこえ

  • 繊細な耳の構造の保存

    一点固定で設置できる唯一の人工中耳インプラント

  • 長期的な信頼性

    20 年以上にわたって最も成功した人工中耳インプラント

  • 快適な装用感

    小さくスタイリッシュな SAMBA オーディオプロセッサを利用

VIBRANT SOUNDBRIDGE システム

SOUNDBRIDGE の利用体験

SOUNDBRIDGE の利用者が、人工中耳インプラントによって、聴覚だけでなく、職場、自宅、友人、家族との生活もどのように向上したかを語っています。

「長年失っていたものにその時初めて気がつきました。」 
ジェラルド、ドイツの SOUNDBRIDGE 利用者
 利用者の体験談
「新しい聴覚能力は二度と失いたくはありません。」

SOUNDBRIDGE の仕組み

SOUNDBRIDGE は、軽度~重度の感音難聴、伝音難聴、または混合難聴の人向けに設計されています。

SOUNDBRIDGE を使用した聴覚は、自然なきこえと非常によく似ています。SAMBA オーディオプロセッサは、音を拾い、それを皮膚を通過させて SOUNDBRIDGE インプラントに送ります。SOUNDBRIDGE はその音波を受け取り、通常の耳での処理と同じように、機械的振動に変換します。機械的振動が蝸牛を刺激し、蝸牛が脳に音響信号を送ることで、人は周囲の音を理解できるようになります。

SOUNDBRIDGE システムは 2 つの主要部分で構成されています。体外機である SAMBA オーディオプロセッサが周囲の音を拾い、耳の後ろの皮膚の下に埋め込まれた、体内機である人工中耳に送信します。

この簡単なビデオを見て、SOUNDBRIDGE がどのように動作するかをご覧ください。

 

 詳細

SOUNDBRIDGE は、生涯にわたる良好な聴力を提供できるように設計されています。最新の聴覚技術に加えて、信頼性の高い MRI 互換の設計により、長年にわたって最高の聴覚を楽しむことができます。 

また、SAMBA により、ライフスタイルに合わせて設計されたオーディオプロセッサを利用できるようになります。柔軟な接続オプションとシックなデザインのカバーがあり、すべてがコンパクトで快適な機器に詰め込まれています。

SAMBA オーディオプロセッサ

SAMBA
オーディオプロセッサ

  • 最小のオーディオプロセッサ
  • スタイリッシュなデザインのカバー
  • 簡単なワイヤレス接続*
VORP 503

VIBRANT SOUNDBRIDGE
VORP 503 インプラント

  • 自然な聴こえ方
  • 長期的な信頼性
  • 1.5 テスラ MRI でも手術不要
VIBRANT SOUNDBRIDGE のメリット

SOUNDBRIDGE を選ぶ理由

補聴器を超える

補聴器を使用できないかまたは不快に感じる場合は、SOUNDBRIDGE が優れたオプションになる可能性があります。SOUNDBRIDGE では、外耳道内に装着されるものは何もありません。これにより、一部の補聴器ユーザーが経験するような耳の感染症を防ぐことができます。

また、補聴器は特定の難聴には十分ではない可能性もあります。SOUNDBRIDGE は音を耳の内側に直接届けるため、ノイズの多いフィードバックなしに、ほとんどの補聴器よりもはるかに強くクリアな音を得ることができます。これは、最も大きな音から小さな音に至るまで、あらゆる音を楽しめるようになることを意味します。

若い人から高齢者の方まで

SOUNDBRIDGE は、子どもだけでなく大人も使用できる唯一の人工中耳インプラントシステムです。そのユニークな設計により、5 歳のお子様でも SOUNDBRIDGE の自然な音質を体験することができ、聴力を最大 73% 向上させることができます**。幼い子どもたちに音を早めに体験できるようにすることで、同世代の子どもたちと同じように成長し、人生において成し遂げたいと願うことを何でも達成できるように助けることができます。

73%
聴覚向上

将来を見据えた設計

当社は常に新しい技術を開発しており、将来のオーディオプロセッサに組み込まれるていきます。ただし、新しいすべてのオーディオプロセッサはすべての SOUNDBRIDGE インプラントと互換性があることを確認しています。そのため、インプラントをいつ埋め込んだかに関係なく、聴覚技術の最新の進歩の恩恵を受けることができます。

安全第一

日常生活では何が起こるかは予測できません。SOUNDBRIDGE はどのような困難な状況においても、あなたと一緒です。SOUNDBRIDGE インプラント は、インプラントマグネットを取り外す必要なく、1.5 テスラで定期的な MRI スキャンを受けられるように設計されています。それは余分な手術や、不快感や、聴き取れない時間の発生がないことを意味します。

easyMRI

easyMRI

  • 手術不要
  • 快適性を犠牲にしない
  • 聴き取れない時間が発生しない

SAMBA オーディオプロセッサ

SAMBA は、SOUNDBRIDGE と BONEBRIDGE のための最も新しい世代のオーディオプロセッサです。SAMBA はその名のとおりカラフルなカバーで、多機能であり、あなたの生活に音と楽しさをお届けします。

次のステップへ

次に予期される事柄人工中耳インプラントを埋め込むプロセスの概要は次のとおりです。

1

診察

まず、一連のいくつかの評価を受けて、人工中耳インプラントの候補者であることを確認し、チームが考慮すべき別の要素がないかどうかを確認します。臨床チームはあなたとご家族に、続くステップでどのようなことが予期されるかについて詳しく説明します。

2

埋め込み手術

SOUNDBRIDGE を埋め込むための外科的処置は簡単であり、通常、全身麻酔を受けて約 1 ~ 2 時間で済みます。患者は通常、翌日には元どおりに活動できるようになります。個々のニーズや地域の標準によっては、入院期間が 1 日以上続く場合があります。 

3

音入れ

埋め込み手術を受けて数週間後に、最初のフィッティングが行われます。 この「音入れの日」は、聴覚専門医がオーディオプロセッサの電源を初めて入れて、新しい音を初めて聴くことができる日です。プロセッサのオーディオ設定は、聴覚の好みに合わせて調整されます。

* ワイヤレス接続機能は、Siemens miniTek を組み合わせることで利用できます。Sivantos は、SAMBA と併用しての操作、または SAMBA と併用したときの安全規制基準のコンプライアンスに関しては一切の責任を負いません。
**The VIBRANT SOUNDBRIDGE In Children And Adolescents:Post Market Clinical Follow-Up Study Final Analysis, March 2017

技術データ

⌀ 28 mm
14.2 mm
22 mm
0.5 mm
⌀ 1.8 mm
2.3 mm
VIBRANT SOUNDBRIDGE のインプラント
4.4 mm
4.1 mm
125 °
57 mm
VIBRANT SOUNDBRIDGE