人工内耳

人工内耳は音を聴くことの喜びであなたの世界を満たすことができます。 人工内耳がどのように あなたやお子様に 音を届けることができるかをご覧ください。

新しい聴覚

お子様には生まれつきの深刻な聴力障害がありますか。あなたは難聴ですか。補聴器が役に立たなくなってきたと感じることはありますか。 片方の耳しか聴力がありませんか。

いずれかに当てはまるようでしたら、人工内耳を使うことで、あなたやあなたのお子様は日常生活での聴力を向上させることができる可能性があります。人工内耳を利用することは大きな決断ですが、それで人生が変わることもあります。なぜそう言えるのでしょうか。なぜなら、そのメリットは単に聴覚を向上させるだけにとどまらないからです。

  • 友人との交流をもっと楽しめます
  • 家族の絆がさらに深まります
  • レストランなどのノイズが多い環境でも聴き取りやすくなります
  • 電話の通話が聴き取りやすくなります
人工内耳のメリット

人口内耳の仕組み

 人工内耳は、 重度~深刻な感音難聴のある人向けに設計されています。このタイプの難聴では、内耳の有毛細胞が損傷しているため、音を正しく検出できません。人工内耳は、電気信号を損傷している有毛細胞を迂回して脳に直接送信し、音として解釈できるようにします。

人工内耳システムは、2 つの主要なコンポーネントで構成されています。体外機であるオーディオプロセッサが音を検出し、耳の後ろの皮膚の下に埋め込まれた、体内機である人工内耳に送信します。

この簡単なビデオを見て、人工内耳がどのように機能するかをお調べください

パーフェクト・マッチ

当社のオーディオプロセッサは、最高の音質を提供するだけでなく、思わず装用したくなるような優れたデザインの本体に、求められているすべての機能を詰め込んでいます。当社のインプラントは、優れた信頼性、 最高度の MRI 安全性*、および生涯にわたる良好な聴力を実現するように設計されています。

全体として、考え得る最高の聴覚体験を実現できるように設計されています。

SONNET

SONNET
オーディオプロセッサ

  • ワイヤレス接続
  • 防沫設計 
  • 最軽量オーディオプロセッサ (当社比)
RONDO 2

RONDO 2
オーディオプロセッサ

  • ワイヤレス充電
  • 耳への装着なし
  • 目立たず快適
OPUS 2

OPUS 2
オーディオプロセッサ

  • モジュール式デザイン 
  • 幼児用装用オプション 
  • 子ども用装用オプション
SYNCHRONY

SYNCHRONY
人工内耳

  • 優れた信頼性
  • 3.0 テスラ MRI でも手術不要
  • Triformance Technology
CONCERTO

CONCERTO
人工内耳

  • 優れた信頼性
  • 1.5 テスラ MRI でも手術不要
  • Triformance Technology
SONATA

SONATA
人工内耳

  • 優れた信頼性
  • 1.5 テスラ MRI でも手術不要
  • Triformance Technology
人工内耳の信頼性

生涯にわたる聴覚

人口内耳を利用することは大きな決断です。インプラントとは、その後長い年月付き合っていくことになります。それで、インプラントが現在と将来の両方に与える影響について考えることは重要です。

MED-EL では、将来を念頭に置きながらあらゆるものを設計しています。当社のインプラントは長期的な信頼性を重視して設計されているため、長い年月にわたってその聴力を維持できます。最新のオーディオプロセッサに簡単にアップグレードできるため、最新の技術を利用できます。そして、当社の SYNCHRONY インプラントは利用できる最高度の MRI 安全性* を備えており、生活のあらゆる活動に対応できます。

人工内耳は生涯におよぶ決断であり、MED-EL はお客様を ずっとサポート させていただきます。

 利用者の体験談
「インプラントを選んでから、生活の質は大きく変わりました」

次のステップへ

次に予期される事柄人工内耳を埋め込むプロセスの概要は次のとおりです。

1

診察

まず、一連のいくつかの評価を受けて、人工内耳の候補者であることを確認し、人工内耳チームが考慮すべき別の要素がないかどうかを確認します。臨床チームはあなたとご家族に、続くステップでどのようなことが予期されるかについて詳しく説明します。

2

埋め込み手術

人工内耳を埋め込むための外科的処置は簡単であり、通常、全身麻酔または局所麻酔のいずれかを受けて 1 〜 2 時間で済みます。患者は通常、翌日には元どおりに活動できるようになります。個々のニーズや地域の標準によっては、入院期間が 1 日以上続く場合があります。 

3

音入れ

埋め込み手術を受けて約 4 週間後に、最初のフィッティングが行われます。この「音入れの日」は、聴覚専門医がオーディオプロセッサの電源を初めて入れて、新しい音を初めて聴くことができる日です。プロセッサのオーディオ設定は、聴覚の好みに合わせて調整されます。

4

リハビリテーション

音入れ後は、人工内耳を介した聴覚に適応できるように、リハビリプログラムについて行くことが重要です。インプラントを最大限に活用するには、リハビリが不可欠です。リハビリは、音声言語療法士と一緒に、自宅でのリスニング演習によって行うことができます。 

* SYNCHRONY 内耳インプラントを受ける方は、使用説明に掲載されている条件に従った場合、0.2、1.0、1.5、3.0 テスラの MRI を安全に受けていただけます。