人工内耳

人工内耳で音が聞こえる喜びを 人工内耳がどのように 難聴を持つ方々に 音を届けることができるかをご覧ください。

新しい聴こえ

お子様は先天性の難聴をお持ちですか。ご自身が難聴をお持ちですか。補聴器が役に立たなくなってきたと感じることはありますか。

もしそうであれば、人工内耳でご自身やお子様が聴こえを取り戻すことができる可能性があります。人工内耳の埋め込み手術を受けることは大きな決断ですが、その決断で人生が変わることもあります。なぜでしょうか?それは、人工内耳が単に聴こえを改善するだけではないからです。

  • 友人との交流をもっと楽しめます
  • ご家族とより良い関係を築くことができます
  • レストランなどの賑やかな環境でもより聞き取りやすくなります
  • 電話の会話がより聞き取りやすくなります
人工内耳のメリット

人工内耳の仕組み

 人工内耳は、 重度感音難聴を持つ方向けに設計されています。このタイプの難聴では、内耳の有毛細胞が損傷しているため、音を正しく検出できません。人工内耳は、損傷している有毛細胞を迂回して、電気信号を脳に直接送り、音として感知できるようにします。

人工内耳システムは、主要な2つの機器で構成されています。体内機器であるインプラントと、体外機器であるオーディオプロセッサです。オーディオプロセッサが音を検出し、耳の後ろの皮膚の下に埋め込まれたインプラントに送信します。

このビデオでは、人工内耳の仕組みについてご説明しています。

パーフェクト・マッチ

MED-ELのオーディオプロセッサは、よりよい音質を提供するだけでなく、毎日身に着けたくなるような快適な着け心地と最先端の音声処理機能を兼ね備えています。そして、MED-ELのインプラントは、高い信頼性、優れた MRIの安全性*、そして生涯にわたってより良い聴こえを提供できるようにデザインされています。

合わせて、MED-ELの人工内耳は、装用者の方ひとりひとりにより良い聴こえをご提供できるよう設計されています。

SONNET2

SONNET2
オーディオプロセッサ

  • 優れた聴こえ
  • コネクティビティ
  • 快適設計

詳しくはこちら

RONDO2

RONDO2
オーディオプロセッサ

  • ワイヤレス充電
  • 耳に掛けない
  • 目立たず快適
SYNCHRONY

SYNCHRONY
人工内耳

  • 高い信頼性
  • 3.0 テスラのMRIでもマグネット取り外し手術不要
  • Triformanceテクノロジー
人工内耳の信頼性

生涯にわたる聴こえ

人工内耳の埋め込み手術を受けることは大きな決断です。インプラントとは長いお付き合いになります。そのため、インプラントが現在と将来の両方に与える影響について考えることが重要です。

MED-ELは将来を念頭に置きながらあらゆる製品を設計しています。当社のインプラントは長期的な信頼性を考慮して設計されているため、長年にわたり途切れることのない聴こえを提供します。どの人工内耳インプラントを埋め込んでいても、最新のオーディオプロセッサに搭載される最新のテクノロジーを使用することができます。そして、MED-ELのSYNCHRONYインプラントはMRIの安全性* を備えているため、もしもの時でも安心です。

人工内耳は生涯に関わる決断です。MED-ELはずっと 装用者の皆さまと共に あります。

 装用者の体験談
「人工内耳を装用してから、生活の質が大きく変わりました」

次のステップへ

次のステップは何でしょうか?人工内耳埋め込み手術前後には次のようなステップがあります。

1

診察

まず、ご自身またはお子さんが人工内耳の適応かどうかを確認するために一連の検査を受けます。耳鼻咽喉科の医師は、追加で考慮すべきことがあるかどうかを確認します。そして、ご本人やご家族に次のステップの具体的な内容について順を追って説明します。

2

埋め込み手術

人工内耳の埋め込み手術は、通常、全身麻酔下で行われ数時間を要します。手術を受けた方は、一般的に、翌日にはいつもどおり活動できるようになります。個々のニーズによって異なりますが、入院期間は数日続く場合があります。

3

音入れ

埋め込み手術を受けて数週間後に、はじめて人工内耳の調整が行われます。人工内耳の調整をマッピングまたはフィッティングと呼びます。初めてのマッピングを「音入れ」と呼び、この日に言語聴覚士がオーディオプロセッサの電源を入れて、装用者の方が新しい音を初めて聴きます。オーディオプロセッサの聴こえの設定は、その時点の聴こえの状態に合わせて調整されます。

4

リハビリテーション

音入れ後は、人工内耳での聴こえに適応するためにリハビリを行うことが重要です。人工内耳での聴こえを最大限に活用するには、リハビリが不可欠です。リハビリは言語聴覚士の先生と一緒に、または自宅で聞き取り演習を行います。 

* SYNCHRONY人工内耳インプラントを埋め込んだ方は、医療機器添付文書に掲載されている条件に従った場合、0.2、1.0、1.5、3.0 テスラの MRI を安全に受けていただけます。