骨伝導インプラント

BONEBRIDGE は素晴らしい聴力を提供しますが、それだけではありません。これは最も先進的なアクティブ骨伝導インプラントであり、完全に皮下に埋め込まれます。実際、その存在が気になることさえありません。BONEBRIDGE がどのように骨伝導を利用して聴覚に革命を起こすかをご覧ください。

BONEBRIDGE - 快適で効果的
BONEBRIDGE システム

快適で効果的

BONEBRIDGE は、利用者を中心に据えて設計されたインプラントです。この人間工学に基づいたインプラントは完全に皮膚の下に埋め込まれるため、傷口が開いたり、日常のスキンケアを心配したりすることはありません。体外機である SAMBA オーディオプロセッサは頭部に快適に装着でき、その流線的なデザインにより、頭髪の下に簡単に隠すことができます。使いやすい Siemens miniTek* を介してスマートフォンに接続することもできます。


しかし、最も重要なのは、BONEBRIDGE が優れた音質を提供するということです。MED-EL は、「皮下埋め込み」骨伝導インプラントの先駆者であり、その長年の経験が最新の BONEBRIDGE インプラントに詰め込まれています。利用者にとってそれは、信頼できる高品質で快適なきこえを長期間楽しめること意味します。

  • 自然な聴こえ方

  • 完全に皮下に埋め込み

  • 小さくスタイリッシュなオーディオプロセッサ



2019 年レッドドット・デザイン賞

2019 年に BONEBRIDGE BCI 602 骨伝導インプラントが受賞。

BONEBRIDGE - BONEBRIDGE の仕組み

BONEBRIDGE の仕組み

通常の聴覚では、音の振動は外耳と中耳の部分を通り、内耳に伝わります。伝音難聴または混合難聴の場合、外耳または中耳が損傷しているため、音が内耳に効果的に届きません。


しかし BONEBRIDGE は助けになります。BONEBRIDGE は周囲の音を拾い、損傷した外耳と中耳を迂回し、頭蓋骨を介して内耳に送ります。片方の耳に難聴がある場合は、BONEBRIDGEを使用して、難聴の側の音の振動を拾い、正常な側の内耳に送ることもできます。結果どのような環境でも良好な聴力を維持できます。

SAMBA オーディオプロセッサ

SAMBA
オーディオプロセッサ

  • 小さく軽量なオーディオプロセッサ
  • スタイリッシュなデザインのカバー
  • Siemens miniTek* を介した Bluetooth ストリーミング
BCI602

BONEBRIDGE
BCI 602 インプラント

  • 自然な聴こえ方
  • 完全に皮下に埋め込み
  • 1.5 テスラ MRI でも手術不要**

SAMBA オーディオプロセッサ

SAMBA は、SOUNDBRIDGE と BONEBRIDGE のための最も新しい世代のオーディオプロセッサです。SAMBA はその名のとおりカラフルなカバーで、多機能であり、あなたの生活に音と楽しさをお届けします。

快適な装用感

BONEBRIDGE は、完全に皮下に埋め込まれるアクティブな骨伝導インプラントです。つまり皮膚から突き出したものや開いた傷口などはなく、日常のスキンケアを心配したりすることもありません。毎朝 SAMBA オーディオプロセッサを装着したら、日中はその存在を気にせずに過ごすことができます。

SAMBA

スタイリッシュなソリューション

BONEBRIDGE は隠れます。SAMBA オーディオプロセッサは、頭部の耳のすぐ後ろに装着され、マグネットで快適に固定されます。これにより、コンパクトな SAMBA を頭髪の下に簡単に隠すことができます。または、スタイリッシュな SAMBA デザインカバーを使用して、ご自分のプロセッサを独自のデザインにすることもできます。

将来を見据えた設計

人工内耳の利用は生涯にわたる決断となるため、信頼できるシステムを選択することが重要です。BONEBRIDGE は、長年にわたって聴力を維持できるように堅牢な設計となっています。このインプラントは 1.5 テスラで MRI スキャンを受けることができるため、将来の更新の可能性に備えることができます。** さらに、BONEBRIDGE を使用すると、最新のオーディオプロセッサに簡単にアップグレードできるため、最新の聴覚技術の恩恵が受けられます。 

easyMRI

easyMRI

  • 手術不要
  • 快適性を犠牲にしない
  • 聴き取れない時間が発生しない

BONEBRIDGE の利用体験

BONEBRIDGE の利用者が、骨伝導インプラントによって、聴覚だけでなく、職場、自宅、友人、家族との生活もどのように向上したかを語っています。

「今でもまだ、この小さな装置でどうしてこんなに違う生活になったのかが信じられません!」 
ダニエル A.、オーストリアの BONEBRIDGE 利用者 
 利用者の体験談
何年も身に付けていたような自然な装着感でした。」

次のステップへ

次に予期される事柄骨伝導インプラントを埋め込むプロセスの概要は次のとおりです。

1

診察

まず、一連のいくつかの評価を受けて、骨伝導インプラントの候補者であることを確認し、インプラントチームが考慮すべき別の要素がないかどうかを確認します。臨床チームはあなたとご家族に、続くステップでどのようなことが予期されるかについて詳しく説明します。

2

埋め込み手術

BONEBRIDGE を埋め込むための外科的処置は簡単であり、通常、全身麻酔を受けて約 1 時間で済みます。患者は通常、翌日には元どおりに活動できるようになります。個々のニーズや地域の標準によっては、入院期間が 1 日以上続く場合があります。

3

音入れ

通常、埋め込み手術を受けて 1 〜 2 週間後に、最初のフィッティングが行われます。この「音入れの日」は、聴覚専門医がオーディオプロセッサの電源を初めて入れて、新しい音を初めて聴くことができる日です。プロセッサのオーディオ設定は、聴覚の好みに合わせて調整されます。

* ワイヤレス接続機能は、Siemens miniTek を組み合わせることで利用できます。Sivantos は、SAMBA と併用しての操作、または SAMBA と併用したときの安全規制基準のコンプライアンスに関しては一切の責任を負いません。
* BONEBRIDGE を受ける方は、使用説明に掲載されている条件に従った場合、1.5 テスラの MRI を安全に受けていただけます。

技術データ

24.4 mm
⌀ 28.2 mm
BCI602
4.1 mm
4.5 mm
4.4 mm
64.3 mm
18.2 mm
BCI602

BONEBRIDGE
骨伝導インプラント (BCI 602)

重量

約 20 g


機能

  • 経皮的技術
  • 振動子を含むインプラントは、皮膚の下に安全に埋め込まれます
  • 皮膚感染のリスクは非常に低く、継続的なスキンケアは不要です
  • ダイレクトドライブ骨伝導と最先端の信号処理により、優れた聴覚結果が得られます
  • 外見面で魅力的なソリューション

MRI 検査時の安全性

1.5 テスラの条件付き MRI 対応