ダニエル

人工中耳を使用することで、
まわりの音を気にせずに、
孫との電話や会話を楽しむことができます。

ダニエルの体験を見る

 

ダニエル

人工中耳を使用することで、
まわりの音を気にせずに、
孫との電話や会話を楽しむことができます。

ダニエルの体験を見る

ルジラ

Vibrant Soundbridgeを装用し、
日々の生活が大きく変わり、
また会話や音楽を楽しめるようになりました。

ルジラの体験を見る

VIBRANT SOUNDBRIDGE
人工中耳の新しい形

Vibrant Soundbridgeは、特徴的な人工中耳システムであり、従来の補聴器では十分な改善が見られない方、また、医学的な理由により補聴器を使用できない方に、新たなきこえの可能性を提供しています。中耳の手術を受けても十分にきこえが改善しない。また、慢性的な外耳道の炎症などにより、補聴器の装用ができない場合にも有効な機器です。 

補聴器は外耳道に入る音を大きくすることしかできませんが、Vibrant Soundbridgeは周囲の音を機械的振動に変換することができます。この機械的なエネルギーで中耳の構造を直接刺激することにより、高い周波数の音までカバーすることが可能になります。

VIBRANT SOUNDBRIDGEのしくみ

  1. オーディオプロセッサのマイクで音を拾います。
  2. オーディオプロセッサが音声を電気信号に変換します。
  3. これらの信号が皮膚を介してインプラントへ伝達されます。
  4. インプラントがこの信号をさらに振動子(FMT)へと中継します。
  5. 振動子FMTは信号を機械的な振動に変えて、中耳構造(耳小骨など)を直接刺激します。
  6. この振動が音を内耳に伝え、そこから脳に伝わり、音として知覚されます。

VIBRANT SOUNDBRIDGEの動画を見る

 

  

 

 

  

  

 

人工中耳インプラントシステム

Vibrant Soundbridgeは、頭部に装用するSAMBA、そして手術で埋め込むインプラントVORPと振動子(FMT)などで構成されております。特別なデザインのおかげで、様々な難聴の方にフレキシブルに対応することができ、会話や周囲の音を自然な音質でお届けすることができます。

SAMBA オーディオプロセッサ
- デザインとテクノロジーの融合

SAMBAオーディオプロセッサ

  • 個性的な演出(デザイン賞を受賞)
  • インテリジェント(自己学習機能搭載)
  • 快適な装用感

SAMBAは、Vibrant Soundbridgeのための最新のオーディオプロセッサです。その名前が示すように、カラフルなカバーと共に、あなたの生活に音と色をお届けします。SAMBAオーディオプロセッサの着せ替え可能なカバーにより、目立たないカバー色で髪の毛に隠すことも、明るい色で個性豊かに彩ることも自由自在です。
その革新的なデザインで、SAMBAは2014年に世界的に名高いレッドドット・デザイン賞を受賞しました。SAMBAは優れたデザイン性に加えて、洗練されたきこえのテクノロジーを搭載しています。

続きを読む

VORP503とFMT
人工中耳の新しい形

VORP503インプラント

  • 1.5テスラのMRI検査に対応
  • 直接刺激による最適な音の伝達
  • 高周波数帯域での音知覚を実現
  • 一点固定で設置できる唯一の人工中耳

Vibrant Soundbridgeの埋め込み部分には、VORPインプラントと振動子(FMT)があります。オーディオプロセッサが送信する信号は、インプラントにより処理され、振動子(FMT)により機械的振動に変換されます。この振動は中耳の構造に直接伝わります。

続きを読む

Vibrant Soundbridgeの利点

実証されたイノベーション

1996年に最初の埋め込み手術が行われて以来、VSBは新しいきこえの可能性を開拓し続けてきました。既に世界中で数千人の方々が、Vibrant Soundbridgeによって充実した毎日を過ごしています。 

従来の補聴器できこえの改善が不十分な方へ

Vibrant Soundbridgeは、様々な要因により従来の補聴器が使用できない。または、十分な効果が得られない方向けの治療法です。外耳道を塞ぐことがないため、耳の穴に何かを入れることが煩わしいと感じる方にとって、特に魅力ある選択肢となっています。

新しい技術のメリット

どの世代のオーディオプロセッサも、インプラントと互換性があります。インプラントを埋め込んだ後、経過した年数に関わらず、最新モデルのオーディオプロセッサへのアップグレードが可能であり、調整を行うことで、新しい技術を手に入れることができます。   

アクティブなライフスタイルを

スポーツヘッドバンドを使えば、
オーディオプロセッサがずれたり落ちたりする心配はありません。

 

 

 

  

次のステップへ

Vibrant Soundbridgeについて、更に詳細な情報を知りたい方は、こちらをクリックしてください。Vibrant Soundbridgeをご使用頂くまでのステップが紹介されています。より詳細な情報を知りたい場合や、最寄りの人工中耳埋め込み手術の実施施設を知りたい方は、弊社までご連絡を下さい。

 

 

 

 

オフィスの連絡先

メドエルジャパン株式会社
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル5階
TEL:03-5283-7266(代表) FAX:03-5283-7265
メドエルジャパン カスタマーサポートダイヤル(24時間対応)
0120-30-4133
部品購入専用WEBサイト メドエルダイレクト
http://mlj-direct.com/

販売名 メドエル人工中耳VSB           
医療機器承認番号 22700BZI00024000

販売名 メドエルオーディオプロセッサSAMBA  
医療機器承認番号 22800BZI00035000

販売名 メドエル人工中耳VORP503        
医療機器承認番号 22900BZI00020000

© 2017 MED-EL