片耳から「両耳」の時代へ

人工内耳両耳装用

人工内耳両耳装用とは、文字通り人工内耳を両耳に装用するということです。両耳で音声を聞くこと、すなわち「両耳聴」には、雑音下での聴取能力を向上させたり、語音の認識力や、音がどこから聞こえてくるのかを察知する能力を高めたりという利点があります1
一般的に、片耳で聞くよりも両耳聴のほうが疲れにくいといわれています。1996年に人工内耳両耳装用に初めて着手して以来、メドエルはパイオニアとしてこの分野での先駆的な取り組みを重ね続けています。
 
小児の両耳装用
成人でもともと聴力があった方が失聴したのとは違い、子供は物心つく前から人工内耳をつけた状態で聞くことを学んでいきます。一般的にも、私たち人間は年齢を重ねると、外国語を学ぶといったような、新しいことを習得することが次第に困難になっていきます。言語発達においても、最もよく言語が発達するのが小児の時期であることが明らかになっています。研究によると、人工内耳の症例で脳の学習能力を最も有効活用できるのは、3歳半以前に両耳装用を開始した子供であることが報告されています2,3,4
 
きこえの質が両耳装用開始後に改善することも、人工内耳装用児の保護者に対して行ったアンケート追跡調査5で明らかになってきています。集団で行動する際でも両耳装用児は反応が早く、日常生活における様々な状況においても素早くかつ的確に反応することができ、言語を自然に獲得していきます。聞くために使う労力も軽減され、学校や幼稚園から帰宅した後も疲れにくくなったとも報告されています。明らかな言語理解の向上だけでなく、自分の子供がより自信を持って行動するようになったとの報告も、多くの保護者の方々からなされています。
 
成人の両耳装用
成人でも、両耳装用の明らかな効果が多数報告されています。音源の方向を特定する能力の向上6,7,8,9等、健聴者が享受しているのと同様の効果が得られる10,11,12,13だけでなく、成人の場合は埋め込んだときの年齢如何に関係なく14、高齢の方も若年の装用者と同様の効果が得られています。
 
手術
2台目のインプラントが、1台目をインプラントするときと全く違いがないことは、多くの医師が同意するところとなっています。適用条件、手術上のリスクも同じであり、インプラントすることで享受し得る利点、その反対の制限も、2台目と1台目とで違いはありません。ただし、ご自身の担当医によっては、手術の時機を考慮して、異なる見解を下す可能性もあります。2台目のインプラントは、ご自身の決断や担当医との相談によって、1台目と一緒に行う場合もあれば、1台目と時期をずらせて行う場合もあります。
 
両耳装用を検討しているのであれば、まずはかかりつけの病院や医師に相談することをおすすめします。これまでの経験に裏打ちされた彼らの助言が、ご自身の考えを正しい方向へ変えてくれることでしょう。他に両耳装用されている方に話を聞いてみることも良いでしょう。メドエルではそういった機会を設けるべく、新たにウェブサイトを立ち上げました。詳しくはhearpeersホームページまで(http://www.hearpeers.com)。
 
メドエルの優位性
様々な技術を結晶させたメドエルの人工内耳システムは、両耳装用にとりわけ適したシステムです。FSPコード化法、しなやかで蝸牛の奥まで挿入できる特殊な電極の組み合わせが、これまでにない豊かなきこえを提供します。
時間情報を含んだファインストラクチャーが空間における方向定位をより容易にさせ、FSPコード化法が正常な蝸牛により近い機能を有することが、いっそうの音声理解につながっていることが、研究によって明らかになっています。
また両耳装用の場合でも、1つのファインチューナー(リモコン)で両方のプロセッサが調節できるので、あらゆる年齢層の方々にもおすすめです。
アクセサリ類は、両耳装用者がMP3プレーヤー等の機器を聞く際に、ステレオ音の聞き取りを可能にします。

  1. Laske R.D., et al., 2009. Subjective and Objective results after bilateral cochlear implantation in adults. Otol Neurotol. Vol. 30. pp.313-318
  2. Sharma, A., Dorman, M. F., Kral, A. (2005). The influence of a sensitivity period on central auditory development in children with unilateral and bilateral cochlear implants. Hearing Research, 203, 134-143.
  3. Sharma, A., Gilley, P., Martin, K., Roland, P., Bauer, P., Dorman, M. (2007). Simultaneous versus sequential bilateral implantation in young children: Effects on central auditory system development and plasticity. Audiological Medicine, 5(4), 218-223.
  4. Sharma, A., and Dorman, M. (2006). Central Auditory Development in Children with Cochlear Implants: Clinical Implications. Advances in Otorhinolaryngology. Vol 64. Basel: Karger pp 66-88.
  5. Winkler F et al., The Wurzburg questionnaire for assessing the quality of hearing in CI children (WH-CIK ). J Laryngorhinootologie. 2002 Mar:81(3):211-216.
  6. Nopp, P., Schleich, P., D’Haese, P. (2004). Sound localisation in bilateral users of MED-EL COMBI 40/40+cochlear implants. Ear and Hearing, 25, 205-214.
  7. Schoen, F., Mueller, J., Helms, J., Nopp, P. (2005). Sound localisation and sensitivity to inter-aural cues in bilateral users of the MED-EL COMBI 40/40+ cochlear implant system. Otology and Neurotology, 26, 429-437.
  8. Senn, P., Kompis, M., Vischer, M., Häusler, R. (2005). Minimum audible angle, just noticeable interaural differences and speech intelligibility with bilateral cochlear implants using clinical speech processors. Audiology and Neurotology,10, 342-352.
  9. Grantham, D., Ashmead, D., Ricketts, T., Labadie, R., Haynes, D. (2007). Horizontal-plane localisation of noise and speech signals by postlingually deafened adults fitted with bilateral cochlear implants. Ear and Hearing, 28(4),524-41.
  10. Müller, J., Schön, F., Helms, J. (2002). Speech understanding in quiet and noise in bilateral users of the MED-EL COMBI 40/40+ cochlear implant system. Ear and Hearing, 23, 198 206.
  11. Schön, F., Müller, J., Helms, J. (2002). Speech reception thresholds obtained in a symmetrical four loudspeaker arrangement from bilateral users of MED-EL cochlear implants. Otology and Neurotology, 23, 710-714.
  12. Schleich, P., Nopp, P., D’Haese, P. (2004). Head shadow, squelch and summation effects in bilateral users of the MED-EL COMBI 40/40+ cochlear implant. Ear and Hearing, 25, 197-204.
  13. Litovsky, R., Parkinson, A., Arcaroli, J,. Sammeth C. (2006). Simultaneous bilateral cochlear implantation in adults: a multicentre clinical study. Ear and Hearing, 27(6), 714-31.
  14. Noble W., et al., 2009. Younger- and Older-Age Adults with Unilateral and Bilateral Cochlear Implants: Speech and Spatial Hearing Self-Ratings and Performance. Otology & Neurotology. pp.1-9 
  15. Harnisch et al. Performance of long-time Tempo+ users is improved after switching over to the OPUS2 speech processor. Presented at the 9th European Symposium on Paediatric Cochlear Implantation, Warsaw, 2009

© 2017 MED-EL